読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かまくらいふ 〜自然菜園とか日々の生活とか〜

お庭で肥料も農薬も使わない自然菜園にチャレンジする記録です。

枝豆栽培方法まとめ

・種まき

蒔きどきは4月終わり〜5月中旬ぐらいが適切か。遅くまくと収穫までの日数が短くなる傾向があり、なんとなく実のつきがよくない&美味しくないような気がした。蒔きどきが遅い場合はダンゴムシにかじられるので直播きは難しいかもしれない。できればポットで育苗したいが徒長気味になる。ただし実の付きは悪くなかったような気もする。

 

・育苗

直播きかポットか難しい。できれば直播きしたいがハトの食害や、ダンゴムシ類の被害がある。難しいところ。

ハトは完全防御しないとダメ。超強敵。

ポイントとしてはとにかく双葉をきれいに残すこと。そうすればしっかりとした生育が期待できる。

 

・生育

苗がうまく行けば特にその後は手がかからない。害虫の捕殺につとめるぐらいか。暑くなるに連れてホソヘリカメムシがたくさん寄って来た。さつまいもの間作は害虫被害、実の入りが悪く、かなり失敗だった。植える場所をずらすか、時期をずらすかする必要がありそう。

花が咲いたのをみたことがないが実はちゃんとできる。

 

・害虫

ホソヘリカメムシマルカメムシ、マメシンクイガなど。2016年は結構やられた。早期発見、駆除しかない。

 

・収穫時期

2016年は70日前後。これぐらいが目安か。ちょっと実が入りすぎた状態で収穫することが多かった。できるだけ撒き時期をずらしたかったが。充実した鞘のみを摘んでいく方法で収穫。面倒だが家庭菜園的。